スポンサーサイト

Posted by YOU on --:-- --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

焼もち3~5!!

Posted by YOU on 18:31 24.2011 未分類 0 comments 0 trackback
1月24日

11012401.jpg
「ゴダイヴァ夫人」
イングランドに伝わる伝説によると、
夫レオフリックの圧政に苦しむコヴェントリーの領民を哀れみ、
彼女はことあるごとに夫を諌めたという。
美しい妻の度重なる要請にうんざりしたレオフリックは、
彼女を諦めさせるため、
「裸で馬に乗り城下を巡回するのであれば言い分を認めよう」と応えた。
しかし夫の思惑に反し、
彼女は「当日は外出せず戸や窓を閉めよ」とする布告を発した上で、
本当に裸身で馬に乗り城下を練り歩いた。

領民たちは彼女を支持し、
布告の通り屋内に引き籠った。
しかし、
ひとり仕立て屋のトムという男がこっそり夫人の裸身を覗き見たために、
神罰を受けて失明した(ピーピング・トム)。
レオフリックは彼女との約束を守り苛政を改めたといわれる。

この時の
裸で馬に乗っている姿が
GODIVAのモチーフの由来。
スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://fistofmc.blog85.fc2.com/tb.php/2871-4695c0c1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。